読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

n-hirokiのプログラミング軌跡

プログラミングのメモ

PostgreSQL コマンドプロンプトコマンド

PostgreSQLコマンドプロンプトで扱う上での最低限のコマンドを簡単にまとめたものです。

 

PostgreSQLへの接続

sql -U username

PostgreSQLからの切断 

¥q 

DB一覧表示

¥l

DB作成

create database database_name

文字コード指定しDB作成

create database database_name encoding encoding_name

エンコーディング

EUC_JP 日本語
LATIN1 西ヨーロッパ
SJIS 日本語
UTF8 すべて

DB削除

drop database database_name;

DB接続

¥c database_name

文字型

character varying[n], varchar[n] 可変長 最大n文字の長さの文字列
character[n], char[n] 固定長 空白でパッドされたn文字の長さの文字列
text 可変長 長さに制限の無い文字列
date 日付
time[p] 時刻

テーブルの作成

create table table_name(column_name column_type,column_name column_type, column_name column_type,・・・・);

テーブル確認

¥dt

テーブルの削除

drop table table_name1, table_name2・・・;

NOT NULL制約

create table table_name(column_name1 column_type NOT NULL, ・・・);

UNIQUE制約

カラムに含まれる値は重複することが出来ないように設定

create table table_name(column_name1 column_type UNIQUE, ・・・);

PRIMARY KEY制約

create table table_name(column_name1 column_type PRIMARY KEY, ・・・);